空撮素材

空を使えば、ダイナミックで奥行きのある、
これまで見たことのない美しい映像が手に入ります。

マスメディアからソーシャルメディアへのシフトが進み、あふれかえる情報の渦の中で、
ヒトが興味をもって目を止めるか否かの判断時間は0.7秒と言われています。
企業やお店の「顔」とも言うべきホームページやSNSのPR動画をありふれた映像、使い古された映像から、
これまでにない空撮アングルのダイナミックな映像、圧倒的な表現力でイメージアップを図りませんか。
空撮素材のご提供からシナリオ制作撮影編集までのムービーづくりまで幅広く対応しております。

ビジュアルのグレードアップをお考えなら
ダイナミックで圧倒的な空撮映像をご活用ください。

少しの視点の違いでも、空撮ならではの視点による素材は地上からでは不可能な魅せ方を可能にし、魅力を引き出します。

【空撮素材 3D解析】空撮で画像データを収集し、3Dデータ加工するとあらゆる角度からの立体画像が得られます。 設計図が無い歴史的建造物のデータ保存、敷地内の増設プランの検討資料、建造物の俯瞰画像、CG制作素材としてご活用頂けます。
→サンプルはこちらから

新サービス開始!
VR(360度)撮影サービス

いま話題のVR撮影を空から地上からサービスいたします。
VRを検討中でしたら是非ご検討ください。
・6眼8KのPRO仕様カメラを搭載したドローンによる空撮。
19.8万円(基本料金)~
・地上からのVR撮影
9.8万円(基本料金)~

実際のサンプル動画です。
自由自在に視点を操作することができる、VR動画をご体感下さい。
※スマートフォンの全画面での視聴を特に推奨いたします。

・リリース配信記事
【映像制作における“あるある”を大公開!】多くの方が気にしている “撮れ高”や“コスト”を解決するにはドローンとVR(バーチャルリアリティ)が有効だった!?

PAGE TOP